サイコパスとソシオパスにはどんな違いがあるのか?

サイコパスとソシオパスはどちらも反社会性パーソナリティ障害として分類されますが、違いがありますので理解しておくと良いでしょう。

サイコパスは先天的で脳の構造も一般的な人とは異なる傾向があり、冷静で他人とのコミュニケーションも取れますし、計画して行動する事ができますが、人を操るのが上手いという特徴があり、仕事も長続きさせられるのです。

ソシオパスは後天的ですから育った環境が影響していると言われていて、気が短くて急に怒り出すため暴力に繋がりやすく、自意識過剰で無計画で衝動的な行動が多いため、一つの仕事が長続きせず仕事を変えやすいという特徴がありますよ。

どちらも共感性がなく、ルールに従わないため、付き合う際には注意が必要だと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。