ADHDってどんな特徴があるのか?

発達障害の一つであるADHDになった人はどんな特徴があるのでしょうか?

ADHDとは注意欠陥多動性障害の事であり、落ち着きがなかったり、我慢が苦手で思いついたら衝動的に行動したり、集中力が続かなくて忘れっぽいなどの特徴が表れて、この状態が日常生活に支障をきたす事があると言われていますよ。

原因は完全には解明されていませんが、感情や思考をコントロールしている前頭前野の異常によって起こるものなのです。

ADHDの人の特徴として、新しい発想を発揮して創造性が高い傾向があり、歴史上の天才もADHDだったのではないかと言われているのです。

幼い頃から特徴が出ている事が多いですが、幼少期には問題にならなくて気づかなかった人が大人になって自分がADHDだと気づくケースも多いのだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です