新型うつ病

最近では、うつ病ではなく、新型うつ病が増えています。
新型うつ(現代型抑うつ症候群)は、従来型のうつとは違い、自分の好きな仕事や趣味のときだけ元気になる、自責感に乏しく、責任を他社に転嫁する傾向があるという特徴があるのです。

新型うつの分類はディスチミア症候群、非定型うつ病、発達障害型という分類があります。
新型うつの要因は、緊密な親子関係(いい子症候群)、対人関係経験の少ない等となっています。

新型うつの人にはずるい、サボりという言葉は禁句なのです。そのような言葉が新型うつ病の人を傷つけてしまうのです。
カウンセリングが有効なことが多いので、薬療法はあまりしないほうがいいのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です