うつ病のサイン、どんなものがある?

現代社会の病であるうつ病にかかったら、どんなサインがあるのでしょうか?

常に疲れていたり気分が落ち込んでいるという人は、数日も記憶の低下が続いたり、朝起きても疲れているならうつ病である事が考えられるのだそうです。

自尊心が失われてしまっていて悩んでいる事があるなら、自治体の心の電話で相談してみると良いでしょう。

記憶力と集中力が低下しているならうつ病である事が考えられますので、仕事を行う事すら困難であると考えられますが、このサインは必ずしもうつ病だとは限らないのだそうです。

睡眠のパターンが変化した事によって、不眠症や過眠症の症状が出る事があると言われていますし、気力がなくてエネルギー切れの状態になりベッドから出られないならうつ病である事が考えられるそうです。